身体と声と

8月5日(日)晴天

本日も踊って、お芝居の稽古!!

ベストショットはこちら。

躍動感がハンパないっ!

お芝居部分もみんながそれぞれの難しさにぶつかりながら

確かに前身しているのが分かります。

和枝さんが言っていることをみんなが一生懸命吸収しようとしていて

とてもいい稽古場になっています。

暑い日が続きますが、

皆さん体調に気をつけて。

中間発表まであと1ヶ月!!

写真撮り損ねたっ!!

7月29日(日)晴天

 

言い過ぎておりますが、やはり暑いですね。

それでもやっぱり日曜日は皆さんアトリエにて稽古に励んでおります。

 

本日もホーリーこと深堀絵梨先生のダンス指導!

8人のダンスがめきめき上達していて、感動しました。

きっと自主練も頑張っているのだわ。

だんだん揃ってきて本当にかっこいいです。

 

さて、それを終えて、全体ダンスからのお芝居稽古。

唐十郎さんのセリフや、岸田國士さんのセリフ、様々なセリフが飛び交う稽古場。

なんと贅沢!!

 

「愛とその他」は東京乾電池の座付き作家・加藤一浩さんの戯曲です。

セリフ合わせをチームに分かれて黙々と。

試行錯誤の中、人それぞれ様々な発見があるようで、それが面白いです。

 

次は8月5日。

中間発表が迫ってきております。

 

うっかり写真を撮り損ねました...

 

最後まで!!

7月22日(日) 晴れ

本日もお稽古です!!
深堀さんのダンス授業から始まり、

全員ダンス、

そしてお芝居後半をAチームでとりあえず最後まで到達することができました。










本日の授業風景。
みんな台詞も入ってきています!
水分塩分補給しながら、
お稽古皆さんまっすぐ取り組んでいます。

ガッツリお芝居!

7月15日(日) 晴天

 

毎日、毎日暑すぎます。

どうしちゃったのか、参りますね...

 

本日の授業は和枝さんによるお芝居の稽古。

皆、それぞれのチームで自主練をしたり、台詞合わせをしているようで、

お稽古も具体的に進めていけてgood!

 

今回から少しずつ、中間発表の演目を組み込みながらブログを書いて見ます。

「関の弥太っぺ」のワンシーン。


 

 

和枝さんの見事なお手本に拍手が起きたりしながら、

小夏・ビッケも演出に近づけるようにお稽古!

弥太っぺチームは殺陣もあったりして、期待大です。

 

そして「母ちゃんの浜唄」

和枝さんのテクニックに学ぶこと大。




 

 

短いシーンではありますが、

 

ハートフルを担う素敵なシーンです。

がんばれっ!

 

今日のおやつは"だら”の北海道土産。

白いブラックサンダー。

糖分満載でおいしかったです(*^^*)

 


 

 

殺陣の世界に足を踏み入れました

7月8日(日)晴れ

 

本日のお土産はヒロシさんより新潟土産サラダホープ!

毎回各地からのおいしい土産が集まります。

とても嬉しいっ!

 

さて、本日の授業は齊藤裕亮先生による殺陣の授業。

『関の弥太っぺ』の殺陣のシーンをつけてもらいました。

 

殺陣は身体と間合いと声を使って、斬り合っているように見せる動作。

相手との距離感やリアクションをしっかり取ることも大事。

そして本当にケガをしないこと。

みんな難儀しながらも、だんだんと様になってきてかっこいいです。




 

 

これは本番、期待できそうだっ!

 

 

 

 

 

ダンスとお芝居

7月1日(日) 晴れ

毎日暑いっ!夏バテ気味のブルージーンメンバーもいるようで、どうぞ皆さまご自愛ください。

さて、本日はまず来年の3月公演に向けた歌のハモリを練習しました。気が早いと思いきや、来年あっという間にその時期が来てしまいます。チエマンが『マリウス』大阪公演より戻って来まして、練習しました!そしたまたもや、音楽に精通しているブルージーンメンバーに助けていただき...


そのあとは前回に引き続き、ホーリー先生にお越しいただき、ダンスのレッスン!



なんだか様になっている!これからブラッシュアップして、中間発表が楽しみです。






勿論、お芝居の稽古もいたします。セリフを覚える、声を出す、そういった基本のところから地道に進めていく稽古を見てもらえるのはなんだか素敵な時間のように見えました。

9月が本番!
各々のスタンスとペースで。かつ、仲間とともにやっている意識も持ちながら本番まで地道に稽古が進められたらと思います。

ホーリー登場!!

6月 24日(日)晴れ

本日の授業はホーリー先生によるダンス授業。ブルージーンの中間発表では、なんと魅せるダンスが入ります。



なんだかこの写真を見ると元気と笑顔を頂ける。

ホーリー先生はドイツでのダンス公演を終えたばかり。流石、魅せる身体できっちり教えてくださいました。

来週もよろしくお願いします。

流れを確認

5月17日(日) 曇り

中間発表に向けての授業。
ダンスを振付を修正しました。
キメるとこ、キメたらとってもカッコよくなる予感。
練習あるのみ!


ダンスが終わったら、頭から最後まで舞台上で確認。オムニバス形式なので、流れがどうなって、何処から来て何処へ行くを把握しないと頭が混乱してしまいます。
ナミさん大活躍で流れの確認。
演目を繋ぐ音楽も入って、
本当に楽しみな公演となりそう!

あとは役者さん、セリフを覚えて立ち稽古を進めていくばかりかな??

中間発表キャスト発表!!

6月3日(日) 晴れ!

本日の重大カリキュラム
『中間発表のキャスト発表!!』


ドキドキしながら、和枝さんの口から発表されるキャストを聞くみんな。

どの役も本当に演りごたえのある、いい役です。皆さん、各々のスタンスで本番までこの役と対峙して頂きたい。
そして早速読み合わせ。



いい発表会になる予感。


おまけの写真
指揮を振るうふさやん。
かっこいい、ほんと。


ぐっときてしまう

5月27日(日)晴れ

5月最後の授業です。



『アンコ椿は恋の花』を歌う皆さん。声が本当に出るようになりました、ここでまず、ぐっときました。

そして、ダンスのおさらい。


和枝さんから中間発表の発表!!
どよめいたり、笑いが起きたり、皆さん楽しみに感じてくれたようで何よりです。







これは今度の中間発表の試し読み。そう言えば台本を手にしての授業は初??「皆さん、セリフを丁寧に置いている!正しいスタートです」との和枝さん。そして段々発展して立ち稽古となりました。

なんてぐっとくる唐さんのセリフっ!
そして身体!と音楽!

ぐぐぐっ。